社会復帰のタイミングはいつ頃が一番ベストなの?

仕事に戻りたい

出産して半年経ち、そろそろ仕事に対する気持ちも増えてきました。
もともと仕事が好きであることと、収入面でも社会復帰を望んでいます。
社会復帰する際、タイミングはいつ頃が一番ベストなのでしょうか?

一生働く女性が多くなっている

昔は結婚してお子さんを出産されると正社員ではなくパート、アルバイトで家計を支えるママたちが多かったのですが、今は退職されず休職という形で出産され、後に職場復帰するという方が多いです。

女性も社会の中で責任を果たす仕事に就く方が多くなり、お子さんが生まれても同じ職場でキャリアを積んでいます。

また結婚される年齢が上がり、30代になってから結婚、出産を経験される女性も増えていますが、この年齢まで同じ職場でキャリアを積めば、そう簡単に仕事をやめることができないという事もあります。

子供の人生、また夫の人生も考慮し、職場での働き方を変える方もいますが、キャリアがありプロジェクト参加などされている場合、早く職場に復帰したいと考えるママも多いでしょう。
その場合、いつ、どのタイミングで社会復帰を果たせばいいのか、ママの悩みどころです。

あせらず時期を待つ方がいい

早い方では出産後3ヶ月くらいで職場復帰されるという方もいますが、もし可能なら、もう少し先まで職場復帰を伸ばす方が、ママにとってもお子さんにとっても、またご家族にとっても安心できます。

3ヶ月の赤ちゃんはまだまだ母乳、ミルクが必要な時期です。
特に母乳には免疫を高める成分や成長に欠かせない有効な成分が含まれていますので、離乳食に移行するまでしっかり与えてほしいのです。

精神的な面でも赤ちゃんとママが3ヶ月で離れる時間が多くなるというのはお互いによくありません。
ママも赤ちゃんが心配で残業などせず早々に帰宅という事が多くなるかもしれませんし、赤ちゃんも今までママが隣に必ずいたのに、急に長い時間いなくなるというのはストレスです。

大人しい赤ちゃんでも何らかのストレスを受けることは確かなので、母乳をしっかり飲ませる、また母乳じゃなくても親子のスキンシップをしっかり取れる時期として、職場への復帰はもう少し先にする方がいいでしょう。

ママの心も不安定です

お産からしばらくはホルモンバランスが正常ではありません。
母乳が出ている時期はホルモンが分泌されていますので、そのホルモンの作用を大きく受けます。

お母さんを休ませるためなのか、そのホルモンには催眠作用のある成分が含まれているため、常に眠気があったり注意力がなくなったりします。

職場に復帰してもこれまでどおりのスピーディな仕事が出来なかったり、機転がきかないなど支障が出てくるのも仕方がない事です。
でもこの「今までと違う自分」に戸惑って不安要素が大きくなると、常にイライラしてどんどんストレスになっていくことも多いのです。

結局、もう少し休む方がいいと一度復帰しても再度休職させてもらうというママもいます。
無理をせず、赤ちゃんと自分の心をしっかり考えて職場復帰を果たしましょう。

一般的には半年が目安

半年が過ぎてももちろん母乳がでるのなら母乳育児を継続してほしいのですが、職場の方の都合もありますので、一般的には半年、6ヶ月くらいが社会復帰のよい時期と考えていいでしょう。

この時期になるとママも育児に慣れてきて、お子さんとのコミュニケーションがとれるようになってくるので、3ヶ月くらいのママの精神状態よりもずっと安定した気持で仕事に取り組めるようになります。

母乳はできれば搾乳し、保育園などで与えてもらえるようにすると安心です。
赤ちゃんの体の事を考えても、母乳は必要な成分が豊富なので離乳食がしっかり進むまで、仕事に復帰しても与えていくことが望ましい育児とされています。

You may also like