産後ダイエットのコツ

ママタレントはみんなスタイルが良い

産後ダイエットのコツがあったら教えて下さい!
なかなかお腹が引っ込まなくて苦労しています……。
芸能人の方は出産後もスタイルが崩れなくて綺麗なので憧れています。

自分の体と思えない!

長い妊娠期間を超え、感動の出産、これから育児に仕事に頑張るぞと張り切ってみたものの、自分のお腹、腰回りをみてがっくり……という女性、多いです。

妊娠してそれほど体重オーバーしなければ、出産後、ほとんど元に戻るはずと思っているのは甘い!理想的な体重増加のママでも、出産後、体重が妊娠前に戻る事はありませんし、腰やお腹周りには今まで経験したことがない位のお肉が……ついているのです。

キレイなママになりたいというのは誰もが願う事、この願いは夫も同じで、出産し、子育てに励む中でも美しい奥さんでいてほしいと願っています。
ぐたぐたになった自分の体形をみてはショックを受けていると思いますが、あせる事は禁物です。

出産後、床上げまでは絶対に無理をしないというのが妊娠の鉄則です。
1ヶ月くらいはゆっくり、寝たり起きたり、赤ちゃんと一緒にのんびり過ごさないと後で体調を崩してしまう事もありますし、年齢を重ねてから体に大きなトラブルを生むこともあります。

産後ダイエットは1ヶ月健診後

産後、自分の体が徐々に戻ってくるのも、赤ちゃんの1ヶ月健診のあたりです。
このくらいになると出産の疲労も取れ、赤ちゃんとの生活にも慣れてきて徐々に体を動かずことができるようになります。

この1ヶ月健診くらいから半年くらいまで、この期間が産後ダイエットのポイントです。
産後1ヶ月から半年くらいまでは体についた脂肪が柔らかく、落としやすい時期なのです。

1ヶ月健診を過ぎたら体重に気を配りながら、赤ちゃんの生活に沿った無理のない運動をしてみましょう。

バランスのいい食事と適度で無理のない運動

バランスのいい食事は、良質な母乳を作り出すためにも大切です。
野菜を中心に、たんぱく質、ミネラル、鉄分、ビタミン等幅広い食品をバランスよく摂取しましょう。

水分もしっかり取る事が必要です。
お野菜が不足している時には、塩分やそのほか余計なものが含まれていない野菜ジュースなどもいいでしょう。

運動は無理せず出来る時に行うという心でいてください。
運動しなくちゃ、痩せなくちゃと考えすぎると、スケジュール通りにいかないことにイライラしてしまい、育児にも支障が出てきます。

ポイントはゆったり、のんびり、癒し系のダイエットです。
ママがきつい運動をしてくたくたになる事、早く痩せたくてイライラする事など、そうまでして痩せてほしいと赤ちゃんも夫も望んでいません。

赤ちゃんが寝ている時、ゆったりストレッチしたり、骨盤矯正を兼ねてヨガを行うなど、出産前からある程度知識を持っておくといいでしょう。
妊婦さんが通えるヨガ教室などでは、出産後の体操などもレクチャーしてくれるので、通っておくと、産後ダイエットに役立ちます。

You may also like