大人ニキビの治し方

ケアもしているのに

大人ニキビの治し方を教えてください!
洗顔やケもきちんとしているのに……。

最近急激に出始めているので、とても困っています……。

大人になってからニキビに悩むなんて

ニキビは思春期の象徴なんていったものですが、最近の若い子は肌も美しくニキビも本当に少なくなっています。
若い世代からしっかり洗顔を行い、肌にとって何がいい事なのか、何が悪い事なのか、理解してケアをきちんと行っているからです。

肌

思春期こそニキビができやすい要素があります。
男の子は男のらしい体型になっていきますし、女の子は女の子らしい体型になり、初潮も始まります。

ホルモンバランスが大きく乱れることによって皮脂分泌が過剰になり、そのことからニキビができやすいのです。
でも大人になってからもニキビができやすかったり、大人になってからニキビに悩むことが多くなったという方もいます。

大人ニキビの原因は肌乾燥

実は大人になってもニキビができる方の多くが、皮膚の乾燥状態が進んでいます。

皮脂分泌が多くなっているのに乾燥している?と疑問に思う方も少なくないと思いますが、皮脂が何のために分泌されているかというと、肌を保護するために分泌されているのです。

肌のバリア役です。

それを洗顔等でむやみに剥がしてしまうと乾燥が進みます。
すると皮脂をもっと分泌させて保護しなければと過剰分泌になってしまうのです。

つまり、大人ニキビにしっかり対応するためには、まず、肌の乾燥を防ぐという事が基本です。

クーラーや暖房等で肌は常に乾燥しがちです。
毎日のケアとして、クレンジング、洗顔、化粧水、これはセットでしっかり行うようにしましょう。

ニキビケアには内外からのビタミンC

肌を乾燥させないようにしっかり保湿対策する事、オフィスにいる時にはデスクタイプの実に加湿器などを置き、肌が乾燥しないようにします。

自宅に帰ったら、お化粧をクレンジングで落とし、埃、余分な皮脂汚れなどを洗顔で除去、化粧水でたっぷりの水分を与え、美容液などにはビタミンC誘導体配合のものを利用すると効果的です。

ビタミンC誘導体と合わせて、ナノ化したビタミンCが配合された美容液などを利用すると浸透率も高くなり効果的です。

食事に関しても、野菜類をしっかり食べお肌の健康に必要な栄養素をしっかり取る事、さらに、夜遅くまで起きていると肌の成長に大切な成長ホルモンの分泌が少なくなってしまうので、せめて夜11時には睡眠に入るように努力しましょう。

You may also like